駐車スペースもお庭のように 二世帯エクステリア 2017.さいたま市F様

STORY

ご両親と同じ敷地にご新居を建築されたFさま。車は普段2台+来客用1台のスペース、それとご家族の自転車を停めるサイクルポートも必要でした。
でも全面コンクリートではなく、緑を取り入れたナチュラルな素材感や雰囲気をご希望でしたので、駐車スペースに「砂利地盤安定材」を敷くことで車の荷重に耐えられるようにし、なおかつ表面の見た目は自然な山砂敷仕上げとなるようにしました。

二世帯それぞれの玄関アプローチ・門袖は、区別が付きやすくて調和もするようにデザインしました。

なお、道路境界に生垣を作ると、さいたま市では助成を受けることが出来ます。(条件があります)
これから植栽が増えていくことが楽しみです。

トップへ戻る